ここから本文です

イングランド代表MF、筋トレをしないエースにも「色んなやり方がある」「DFによっては悪夢」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/19(日) 18:00配信

ケインに代わりチームを引っ張れるか

イングランド代表MFアダム・ララーナが同僚のジェイミー・バーディを称賛している。

イングランド代表で遅咲きながらブレイクを果たしている最中のバーディ。同選手はウェイトトレーニングを全くしないことを明かしており、また飲料ドリンクのレッドブルを飲んでいることを伝えられた。選手としては好ましくないという声も挙がっているが、ララーナは擁護している。米『ESPN』がコメントを伝えた。

「選手にはそれぞれのユニークなやり方がある。皆試合前やピッチ内外でそれぞれ習慣にしていることというのはあるものだよ」

続けて「バーディはバーディだ。彼はDFにとっては悪夢だよ。常にボックスの中にいるし、ウェールズ戦では重要なゴールも挙げた」と話している。

今大会ではケインが不調に陥っているため、バーディが徐々に脚光を浴び始めている。バーディの“たたき上げ物語”の代表編が始まろうとしているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/19(日) 18:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています