ここから本文です

7月の日米大学野球に出場する侍ジャパン大学代表が決定 東大・宮台ら24人

Full-Count 6月19日(日)15時24分配信

7月12日~17日に新潟、東京、静岡で開催

 NPBエンタープライズは19日、7月12日~17日に開催される「第40回日米大学野球選手権」に出場する侍ジャパン大学代表24人の出場選手が決定したと発表。東大の左腕・宮台康平投手らが選出された。

 日本は同12、13日に新潟のハードオフエコスタジアム、15日に神宮球場、16、17日には静岡の草薙球場で米国と対戦する。

 メンバーは以下の通り。

【投手】
水野滉也(東海大学北海道キャンパス)4年
柳裕也(明治大学)4年
田村伊知郎(立教大学)4年
佐々木 千隼(桜美林大学)4年
吉川峻平(関西大学)4年
伊藤将司(国際武道大学)2年
宮台康平(東京大学)3年
齊藤大将(明治大学)3年
濱口遥大(神奈川大学)4年
            
【捕手】
吉田高彰(上武大学)2年
牛島将太(明治大学)4年
森川大樹(法政大学)4年
               
【内野手】
山崎剛(國學院大学)3年
大山悠輔(白鴎大学)4年
北村拓己(亜細亜大学)3年
森下翔平(東海大学)4年
楠本泰史(東北福祉大学)3年
京田陽太(日本大学)4年
吉川尚輝(中京学院大学)4年
               
【外野手】
島田海吏(上武大学)3年
佐藤拓也(立教大学)4年
大西千洋(法政大学)2年
濱元航輝(神奈川大学)4年
辰己涼介(立命館大学)2年

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月21日(火)16時39分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。