ここから本文です

また打った! 2戦連続サヨナラ弾の鈴木が今度は8回に決勝弾、広島6連勝

Full-Count 6/19(日) 16:29配信

17、18日の試合では史上10人目の2戦連続サヨナラ弾、これで3戦連発

 広島の鈴木誠也外野手が19日、3試合連続本塁打となる決勝10号ソロを放った。

 同点で迎えた8回。先頭で打席に入ると、オリックスの6番手でマウンドに上がった左腕・山崎と対戦。1ボール2ストライクから、真ん中高めの133キロの直球を完璧に捉えた。打球は左翼席へ着弾。広島が1点を勝ち越した。

 鈴木は17、18日の試合で、2戦連続のサヨナラ弾。史上10人目となる快挙で、チームを勝利に導いていた。

 広島は9回を守護神・中崎が無失点に抑え、5-4で勝利して6連勝。神懸かった打撃を見せる21歳が、またも大仕事をやってのけた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/19(日) 16:41

Full-Count