ここから本文です

仏レストラン「ひらまつ」、コース料理でビアガーデン

Lmaga.jp 6月19日(日)18時16分配信

高級フランス料理店「ラ・フェット ひらまつ」が、フルコースと共に、ビールやワインをビアガーデン気分でいただける『天空のガーデンテラス』を7月1日からスタートする。

ビアガーデンということを忘れてしまいそうな料理

会場となるのは、地上200mにあるテラス。昨年初めて、1人1万円で開催したところ、通常の夜のコースよりもお手軽なため、予約が取れないほど人気に。「通常はビアガーデンにご興味がない方や、奥様同士の女子会としても大変ご好評でした。お酒を飲めないという方が多かったのも特徴の一つでした」と、イベントを担当するソムリエ シニア マネージャーの中西寛さん。

昨年は「夏にスタミナ」をテーマに、メインにはチキン、ビーフ、ポーク、鴨すべてをBBQスタイルで提供したところ、完食できる人が少なかったほどのボリュームだったそう。「たっぷりいただいてほしい気持ちが強すぎたようで。今年は、お魚料理もという声にお応えし、上品に、味はもちろん、目でも楽しめる内容へとシフトいたしました」と、大原正雄シェフがコース仕立てに。

 

例えば、最初に登場するトマトを使ったスープ・ガスパチョは、球体状に凍らせた透明なトマトエキスが登場し、目の前でスープが注がれて完成。そんなひと手間加えた、フレンチ料理店らしいサービスが味わえるとあって、「飲み」よりも「食」に集中してしまいそうな内容に。2時間フリーフロー(飲み放題)のドリンクはビール3種、蔵出しのワイン、ハイボール、カクテル2種のほか、今年はノンアルコールも充実し、ますます女子好みとなっている。

最終更新:6月19日(日)18時16分

Lmaga.jp