ここから本文です

山口蛍のC大阪復帰が決定!ハノーファーから日本人全3選手が移籍濃厚に

ゲキサカ 6月19日(日)20時50分配信

 ハノーファーが19日、MF山口蛍がセレッソ大阪に復帰すると発表した。

 同選手は昨年末にC大阪を離れ、ドイツに渡っていたが、今年3月の代表戦で負った顔面負傷の影響もあり、リーグ戦は6試合の出場にとどまっていた。チームは2部リーグに降格することもあり、他チームへの移籍、そして半年でのC大阪復帰が噂されていた。

 山口は公式サイトで「ハノーファーで新しい考えが身についたし、偉大なクラブでプレーする楽しみを知りました。でも僕は再び家族のそばでプレーすることに決めました。ハノーファーのすべての関係者に感謝します」とコメント。

 またハノーファーの幹部であるマルティン・ベイダー氏は「蛍は2部リーグでも確かな質をもたらしてくれると思っていたが、日本に戻りたい思いが強かった」とチームを離れることが山口本人の意思であることを強調している。

 ハノーファーは清武弘嗣がスペインのセビージャに移籍。DF酒井宏樹の移籍も間近に迫っていると伝えられるなど、来季は今季在籍した日本人全3選手がチームを離れることが濃厚となった。

最終更新:6月19日(日)22時4分

ゲキサカ