ここから本文です

コパ・アメリカ4強が決定…開催国アメリカと優勝候補アルゼンチンが激突

SOCCER KING 6月19日(日)13時41分配信

 コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016の準々決勝が16日から18日にかけて行われ、大会ベスト4が決定した。

「コパ・アメリカ」100周年を記念してアメリカで開催されている今大会。グループステージでブラジルやウルグアイといった強豪国が敗退し、大いに盛り上がりを見せている。準々決勝では開催国のアメリカがエクアドルとの接戦を制して4強入り。コロンビアはPK戦を制して準決勝進出を果たした。優勝候補筆頭のアルゼンチンも危なげなくベスト4に入った。また、準々決勝屈指の好カードを予想されていたメキシコとチリの対戦は、前回王者のチリが7点を奪い圧勝する驚きの展開。これにより、ベスト4はグループAとDの2チームがそのまま残る格好となった。

 準決勝は21日と22日、3位決定戦は25日、決勝は26日に開催される。

■準々決勝結果

▼16日
アメリカ代表 2-1 エクアドル代表

▼17日
ペルー代表 0-0(PK:2-4) コロンビア代表

▼18日
アルゼンチン代表 4-1 ベネズエラ代表
メキシコ代表 0-7 チリ代表

■準決勝、3位決定戦、決勝日程(試合時間は日本時間)

▼22日(現地21日)
アメリカ代表vsアルゼンチン代表(10:00KO)

▼23日(現地22日)
コロンビア代表vsチリ代表(9:00KO)

▼26日(現地25日)
3位決定戦(9:00KO)

▼27日(現地26日)
決勝(9:00KO)

SOCCER KING

最終更新:6月19日(日)13時42分

SOCCER KING