ここから本文です

今週1週間は台湾全土で好天に 最高気温35度超えの日続く予想

中央社フォーカス台湾 6/20(月) 11:58配信

(台北 20日 中央社)中央気象局が20日発表した26日までの週間予報によれば、台湾全土は太平洋高気圧の影響で、1週間を通して晴れか曇りとなる見込み。日中は気温が上がり、西部の最高気温は連日35~36度に達すると予想されている。

一方で、各地の山間部やその近隣地域では、午後に雷雨や局地的大雨に見舞われやすくなるとして、気象局は、外出時には雨具を携帯するよう促している。また、特に北部では強い紫外線に注意し、日焼け対策やこまめな水分補給を心がけるよう呼び掛けた。

20日の各地の予想最高気温は台北市36度、台中市34度、高雄市34度、宜蘭県33度など。

(陳葦庭/編集:名切千絵)

最終更新:6/20(月) 11:58

中央社フォーカス台湾