ここから本文です

宮澤佐江、やっと卒業できる小嶋陽菜を祝福

リアルライブ 6月20日(月)11時28分配信

 元AKB48の宮澤佐江とタレントIMALUが19日、都内でALS(筋萎縮性側索硬化症)撲滅イベント「END ALS RUN」イベントに出席した。

 ALSとは身体の感覚や知能、視力や聴力、内臓機能は健全のまま、手足、喉、舌などの体中の筋肉や呼吸に必要な筋肉が徐々に痩せて力がなくなっていく難病で治療法は見つかっていないという。

 宮澤は18日新潟で行われ指原莉乃が史上初の連覇を飾った第8回AKB48選抜総選挙の結果について聞かれると「すごかったですね。メンバーの気持ちやファンの方の気持ちも客観的にすごくわかるので、元メンバーとしてドキドキしました。まゆゆが言ってましたが、指原莉乃がいる限り1位になるやつは出てこないのではないかなと本当に思うくらいの票数でした。それだけさっしーはグループに貢献していて、彼女は1位と認めて欲しいと言ってましたが皆認めていると思います」と感想を語った。

 ついに卒業を発表した小嶋陽菜については「やっと卒業できて良かったですね。まさか小嶋さんより先に卒業するとは思っていなくて心が痛かったです。でもメールのやりとりで『佐江ちゃん。ありがとう』と元気に返事が来てたので良かったです」とニッコリ。

 またIMALUは一部週刊誌で30歳の会社経営者との熱愛が報じられたが、ツイッターで交際を否定した。囲み会見で「友達の誕生会でたくさんのいる中の一人と撮られて恋人とかになってしまって…。何も無いです」とコメント。現在は付き合っている男性はいないという。「本当の恋人とちゃんと撮られたいです」と笑顔で語った。

最終更新:6月20日(月)11時28分

リアルライブ