ここから本文です

<永野>フジテレビ「お台場みんなの夢大陸」のナビゲーターに 「お台場より普通に汐留が好き!」

まんたんウェブ 6月20日(月)13時35分配信

 お笑いタレントの永野さんが、フジテレビが台場・青海エリアで開催する夏イベント「お台場みんなの夢大陸」のナビゲーターに就任することが20日、明らかになった。同日、行われた会見に登場した永野さんは“お台場夢大陸に捧げる歌”として「夢大陸より普通に富士急(ハイランド)が好き。(フジテレビのある)お台場より普通に(日本テレビのある)汐留が好き!」とオリジナルネタを披露するも、一緒に出席していた同局の亀山千広社長に「こういう人だとは、知らなかった。こんなアナウンサーうちにいたかなと思った。すぐにナビゲーター再検討委員会を作りたい」と苦笑いされた。

【写真特集】渡辺直美はみこしでド派手に登場 生野、三田、永島アナの浴衣も

 今年は「お台場みんなの夢大陸2016」と題して、番組とコラボしたアトラクションや盆踊りなどのイベントが行われるほか、“雪”を使った体験型アトラクション「アクアスノーガーデン」が新設。さらに「ワンピース」の劇場版アニメの公開を記念して、高さ4メートルの“黄金のルフィ像”などが登場する。期間は7月16日~8月31日。

 会見では、永野さんのほか、お笑いタレントの渡辺直美さんと、タレントのりゅうちぇるさんがナビゲーターに就任したことが発表された。また「PR隊」として同局の生野陽子アナ、山?夕貴アナ、三田友梨佳アナ、永島優美アナ、「オマツリ男アナ9人衆」として、渡辺和洋アナ、倉田大誠アナ、中村光宏アナ、榎並大二郎アナ、谷岡慎一アナ、生田竜聖アナ、酒主義久アナ、大村晟アナ、内野泰輔アナ、新人のタレントやアーティストで構成された「ミストマン2016」の9人の就任も発表。なお、りゅうちぇるさんは会見を欠席した。

 昨年も夢大陸のPRに関わっていたという永野さんは「(昨年は)知名度がなく不審者が来たと思われた。今年は知名度が上がっていると思う」と笑顔を見せ「(きつい仕事をしないように)選びたい」とアピール。さらに「亀山社長と一緒に番組をやりたい」と意気込んだ。また、渡辺さんは「(ミストマン2016の)ロビンくんがお気に入り。夢大陸で一緒にデートがしたい」と満面の笑みを見せた。

 同局の本社屋や台場・青海エリアを使った夏イベントは、2003~08年は「お台場冒険王」、09~13年は「お台場合衆国」、14年は「お台場新大陸」、15年は「お台場夢大陸」として開催され、今年で14回目。体験型アトラクションや番組と連動したステージなどを用意し、毎年多くの来場者が詰めかけている。亀山社長は「今年はフジテレビ総出で皆さんをおもてなしをしようと思っています。みなさんの笑顔で、イベントと番組、フジテレビが盛り上がっていくことを期待したい」と意気込みを語った。

最終更新:6月20日(月)13時53分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。