ここから本文です

<SIAM SHADE栄喜>NBAキャバリアーズの逆転優勝に感動 「もらい泣きしちゃいました」

まんたんウェブ 6月20日(月)13時51分配信

 ロックバンド「SIAM SHADE(シャムシェイド)」ボーカルの栄喜(ひでき)さんが20日、WOWOWで生中継された米プロバスケットボール協会「NBA」のファイナル第7戦「ゴールデンステート・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズ」にスタジオゲストとして出演した。試合は接戦の末キャバリアーズが93対89で勝利し、初優勝。出演後、取材に応じた栄喜さんは、「すごく感動しました」と大興奮で、ファイナルMVPに輝いたキャバリアーズのレブロン・ジェームズ選手が泣き崩れていたことについて、「あれだけメンタル強い人が、あれだけ感情をあらわにするとは思わなかった。僕ももらい泣きしちゃいました」と感動したようすで語った。

【写真特集】SIAM SHADE栄喜がキャバリアーズ優勝で決めポーズ

 昨年と同一カードとなった今年のNBAファイナルは、王者ウォリアーズが第4戦までに3勝。連覇まであと1勝としていたが、第5、6戦とキャバリアーズが連勝。優勝の行方は最終戦に持ち越されており、キャバリアーズがリーグ史上初となるシリーズ1勝3敗からの逆転優勝を決めた。栄喜さんは「実は、僕はキャバリアーズが(優勝を)するんじゃないかと思っていた。(キャバリアーズの)1勝3敗のときはだめかと思ったけど、こんなに劇的になるとは思わなかった」と語り、「すごくこみあげるものがありますね」と興奮したようすで語った。

 自身も学生時代、バスケの名門として知られる世田谷学園高校で選手として活躍した経験を持つ栄喜さんは、「ずっと学生のころバスケやってたけど、これを生(放送)で見られなかった。この感動をタイムリーで見られたのはすごくありがたい時代。感動しました」としみじみ。今も大のバスケファンで、シーズン中は常に見ているといい、「ファイナルが楽しみすぎて寝られなかった。バスケ見始めちゃうと、それを中心にすべて回るので、終わってしまってさびしさを感じる」とも語った。また、来シーズンについて聞くと、「サンアントニオ・スパーズが来そうな気がします。(優勝は)スパーズ、ウォリアーズ、キャバリアーズあたりかな」と予想していた。

 *……WOWOWでは、番組「激闘プレーオフの軌跡2016」を26日午後4時から放送する。なお、WOWOWは「NBA2016-17」シーズンの放送も決まっている。 

最終更新:6月20日(月)14時29分

まんたんウェブ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。