ここから本文です

<斉木楠雄のΨ難>追加キャストに内田真礼、細谷佳正、前野智昭、森久保祥太郎

まんたんウェブ 6月20日(月)14時30分配信

 7月にスタートするテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」に声優として内田真礼さん、細谷佳正さん、前野智昭さん、森久保祥太郎さんが出演することが20日、分かった。内田さんは貧困家庭の女子生徒・目良千里、細谷さんは元ヤンキーの窪谷須亜蓮、前野さんは六神通名義でトップアイドルとして活躍する照橋信、森久保さんはイリュージョニスト・蝶野雨緑を演じる。

【写真特集】キャラ設定も一挙公開 コミカルで個性的に…

 内田さんは「原作を読んでから、どんなアニメになるんだろう!とワクワクがとまりません。収録が今から待ち遠しいです!」とコメント。細谷さんは「これまで、さまざまな“不良ジャンル”の役をやらせていただきましたが、漢字で“夜露四苦(よろしく)”の雰囲気が漂う元暴走族のアタマというのは初めてです(笑)。普通を繕い、でもやはりそこからダダ漏れてしまう窪谷須のコテコテのヤンキー感を、小気味よくコミカルに伝えていきたいです」と意気込んでいる。

 「斉木楠雄のΨ難」は2012年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の麻生周一さんのギャグマンガ。超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けるものの、さまざまな災難に巻き込まれる姿が描かれており、実写映画化も発表されている。

 アニメは「魁!!クロマティ高校」「ジュエルペット ハッピネス」などの桜井弘明さんが監督を務める。主人公・斉木楠雄の声優を神谷浩史さんが務めるほか、小野大輔さんが燃堂力、島崎信長さんが海藤瞬を演じる。7月から「おはスタ」内のほか、深夜にもテレビ東京ほかで放送される異例の“W(ダブル)放送”となる。

最終更新:6月20日(月)14時32分

まんたんウェブ