ここから本文です

くるり主催 10年目の『京都音楽博覧会』はくるり、Mr.Children、矢野顕子ら5組が出演

エキサイトミュージック 6月20日(月)12時15分配信

くるりが主催し、今年10周年を迎える野外イベント『京都音楽博覧会2016 IN 梅小路公園』の出演者が本日発表された。10年目の『京都音楽博覧会』には、くるり、Tete、矢野顕子、Mr.Children、QURULI featuring Flip Phillip and Ambassade Orchesterの計5組の出演が決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

地元・京都から、2007年の初開催より新しい音楽文化を発信し続け、しかも京都駅から徒歩15分圏内の公園で行われるというアクセスの良さにも定評があるこのイベントもついに10年目。これまで、国内のトップアーティストをはじめ、大物海外勢にいたるまで、まさに“音楽の博覧会”という名にふさわしいラインナップと、さまざまな企画が大きな魅力となっており、京都の秋の一大イベントとして、恒例となっている。

また、くるりオフィシャルサイトにてチケット先行予約を開始。本日20日(月)12:00から6月26日(日)23:59まで受け付ける。

≪イベント情報≫
【京都音楽博覧会2016 IN 梅小路公園】
公演日:2016年9月18日(日)
会場:京都・梅小路公園 芝生広場
出演:くるり、Tete、矢野顕子、Mr.Children、QURULI featuring Flip Phillip and Ambassade Orchester

【NOW AND 弦】
QURULI featuring Flip Phillip and Ambassade Orchester
公演日:2016年9月20日(火)21日(水)
会場:東京・オーチャードホール

最終更新:6月21日(火)12時0分

エキサイトミュージック