ここから本文です

『バイオハザード』最新アパレルグッズが登場、BSAA×ESSシューティンググラスなど

ファミ通.com 6月20日(月)17時46分配信

●『バイオ』グッズが満載
 カプコンの人気サバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズの最新アパレルグッズが登場。コンバットサングラスの老舗メーカー“ESS(Eye Safety Systems, Inc.)”とコラボレーションしたシューティンググラスや、Umbrellaの企業プレミアム品をイメージした高級感溢れるタンブラーなど、多彩なアイテムが発売される。

 以下、リリースより。

----------

■BIOHAZARD BSAA×ESS シューティンググラス

コンバットサングラスで名高いESSのバイオハザード仕様シューティンググラス
コンバットサングラスの老舗メーカーのESS(Eye Safety Systems, Inc.)と、『バイオハザード』シリーズの特殊部隊BSAAのコラボグラスです。CDIモデル(戦場で証明されたスライド式ですばやくレンズ交換できるシステムを特徴とするモデル)をベースに、ハンドガンのスライド部を想起させるデザインのBSAAのメタルプレートをあしらいバイオハザードオリジナル仕様にしました。専用ケースもBSAA北米支部のメタルプレート付きのデザインです。また、透明なレンズも1セット付属しており、用途に応じて交換・使用可能です。アウトドアシーンやサバイバルゲームなどでの活躍をお約束します!!

シューティンググラス:
12ゲージショットガンで10mの距離から行った衝撃テストで弾丸を通さない強度を実証したESSのレンズのシューティンググラス。ハンドガンのスライド部を思わせるデザインのBSAAロゴプレート付き。

【注意】ショットガンによる衝撃テストはESSがレンズ強度の表現方法として行ったものであり、また、テスト環境の特別な設備により実行されたものです。大怪我をする恐れがありますので、絶対に真似しないでください。

ESS
ESS(Eye Safety Systems, Inc.)は1998年、アイダホ・サンバレーに設立され、現在はアメリカ・カリフォルニアのオレンジカウンティフットヒルランチにESS Oakley MILITARY/GOVERNMENT事業部として本部を置き、アメリカ・アイダホのサンバレー工場及びフットヒルランチ工場で製造しております。軍隊、特殊部隊、警察、ファイアー、レスキューのために、革新的な技術でアイウェア製造に特化する事によって、アイプロテクションのエキスパートとして世界に知られるようになりました。現在では120カ国以上の国々で製品の品質と価値が認められ使用されており、米国防総省から戦闘用アイプロテクション(バリスティック アイウェア)として認定されています。

■仕様:サングラス(透明レンズ・専用ケース付き)
■素材:ナイロン(フレーム)、ポリカーボネート(レンズ)、錫合金(BSAAプレート)
■サイズ:成人男性用

【商品概要】
商品名:BIOHAZARD BSAA×ESS シューティンググラス
発売日:2016年9月29日(木)発売予定
希望小売価格:26,800円+税
発売元:株式会社カプコン
取扱先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」(★予約受付中★)、ミリタリーショップ ファントム、全国ホビーショップ、家電量販店、各種通販サイトほか(一部取り扱いのない店舗有)

■BIOHAZARD Umbrella プレミアムタンブラー

Umbrellaが制作したプレミアムギフト品をイメージした高級タンブラー
『バイオハザード』のUmbrellaの企業プレミアム品をイメージした、高級感あふれるタンブラーです。加工は新潟県燕市の研磨のスペシャリスト「磨き屋シンジケート」が担当。鏡面仕上げの本体は冷たい飲み物を注いでも水滴が付きにくく、熱も伝わりにくい二重構造仕様。ビールなど発泡性のある飲み物を入れた場合、泡立ちが長時間持続するよう、外側だけでなく中面まで磨きを入れ仕上げています。秋の夜長に、かつて栄華を誇っていた世界的製薬企業に、このタンブラーで杯を傾けてはいかが?

磨き屋シンジケート
伝統と歴史ある金属加工の街「新潟県燕市」が生んだ、あらゆる金属を思いのままに磨き上げる金属研磨のスペシャリスト集団です。

■素材:18-8ステンレス
■サイズ:72mm(全幅)、128mm(全高)
■重量:205g
■容量:370ml

【「2個セット」キャンペーン実施中】
カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」では、本品を「2個セット」でも販売。「2個セット」を購入すると15%(3,240円相当)分のイーカプコンでのショッピング時に使えるポイントが付与されます。

【商品概要】
商品名:BIOHAZARD Umbrella プレミアムタンブラ―
発売日:2016年9月29日(木)発売予定
希望小売価格:10,000円+税
発売元:株式会社カプコン
取扱先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」(★予約受付中★)、全国ホビーショップ、家電量販店、各種通販サイトほか(一部取り扱いのない店舗有)

■BIOHAZARD S.T.A.R.S. ステンレスマグ

アウトドアへの携行に便利な実用的なマグカップ
S.T.A.R.S.のロゴとマークをレーザーで刻印したステンレスマグを発売。ボディは落としても割れにくく、汚れ落としも容易なMADE IN JAPANのステンレス製。重ねられるデザインかつ折りたためる持ち手で携行するにも便利。サバゲーに、秋の行楽にぜひ!

■素材:ステンレス
■サイズ:80mm(上面径)、63mm(底面径)、85mm(高さ)

【商品概要】
商品名:BIOHAZARD S.T.A.R.S. ステンレスマグ
発売日:2016年9月29日(木)発売予定
希望小売価格:1,500円+税
発売元:株式会社カプコン
取扱先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」(★予約受付中★)、全国ホビーショップ、家電量販店、各種通販サイトほか(一部取り扱いのない店舗有)

■BIOHAZARD メンテナンス用ラバーマット(S.T.A.R.S./Umbrella)

モデルガンや機器の分解整備に便利なポケット付きのメンテナンス用ラバーマット
実際の銃器の分解整備に際して使用されるメンテナンス用のラバーマットを、S.T.A.R.S.とUmbrellaの2デザインで商品化。モデルガンだけでなく、さまざまな機器の分解の際に利用すると物を安定して置くことができ、かつ、ポケット(くぼみ)があるため小さい部品を紛失することも防げるという便利なマットです。

※画像は形状をわかりやすくするため凸部分(Umbrellaの文字含む)の色を薄く変更しています。実際は底面と同一色です。

■素材:PVC
■サイズ:約250(天地)×約350(左右)×約10(厚さ)mm

【商品概要】
商品名:BIOHAZARD メンテナンス用ラバーマット(S.T.A.R.S./Umbrella)
発売日:2016年9月29日(木)発売予定
希望小売価格:各3,000円+税
発売元:株式会社カプコン
取扱先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」(★予約受付中★)、全国ホビーショップ、家電量販店、各種通販サイトほか(一部取り扱いのない店舗有)

■BIOHAZARD 20th N-3B CHRIS MODEL

クリス・レッドフィールドの戦いを記録したフライトジャケット
第一作の『バイオハザード』以来、長きにわたり戦い続けてきた、主人公の一人であるクリス・レッドフィールド。彼の戦績を記録したフライトジャケットを『バイオハザード』20周年アイテムとして発売。彼の転戦地名を記載したミッションクリアPATCH(ワッペン)と、旧所属のS.T.A.R.S.エンブレム(クリスのパーソナルカラーVer.)、現所属のBSAAのPATCHを付属。好みに合わせて自由に貼り換えられます。また、背中にはクリスの空軍時代の愛機に描かれていたノーズアート“Made in Heaven”を刺繍で再現しており、彼の半生すべてが記されたジャケットです。ジャケットは防寒性の高いN-3Bをベースに、各所を現用ミリタリー仕様にアップデ-ト。動きやすいタイトフィットシルエットで、ボアもリアルファーを使用するなど、高いレベルで仕上げた逸品です。

<特徴>
・旧所属のS.T.A.R.S.インシグニア(記章)は、本来のメダリオン形状で、かつクリスのパーソナルカラーの特別仕様。
・スマートフォンなどを利用するのに便利なハンドウォーマー内にコード用の穴を追加。
・両サイドに腰装備へのアクセス用ジッパーを追加。
・現所属のBSAAのパッチを付属。別売りのパッチと貼り換え可能。
・肘の補強は手首まで延長。ブローン射撃時に袖口が痛みにくい仕様に変更。
・フロントポケットは一般的なN-3Bのボタン仕様から、内容物が落ちにくいジッパー変更した特別規格。
・クリスの転戦地名を記載したミッションクリアパッチが付属。
・“Made in Heaven”のノーズアートを刺繍で再現。

■素材:ナイロン、リアルファー
■サイズ:M~XL

【商品概要】
商品名:BIOHAZARD 20th N-3B CHRIS MODEL
発売日:2016年10月27日(木)発売予定
希望小売価格:42,000+税
発売元:株式会社カプコン
取扱先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」(★予約受付中★)、ミリタリーショップ ファントム、全国ホビーショップ、家電量販店、各種通販サイトほか(一部取り扱いのない店舗有)

最終更新:6月20日(月)17時46分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。