ここから本文です

イトヲカシ、初の全国ワンマンライブツアー最終日にメジャーデビューを発表【ライブレポート】

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月20日(月)17時6分配信

イトヲカシ first one-man tour「捲土重来」
2016年6月11日@duo MUSIC EXCHANGE

----------

伊東歌詞太郎(vo)と宮田“レフティ”リョウ(b、g、key)による2人組ユニット、イトヲカシ。6月11日(土)に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて、5都市を巡った初の全国ライブハウスツアー『イトヲカシ first one-man tour「捲土重来」』のファイナル公演を行った。

開演前、会場では続々と入場するオーディエンスを出迎えるようにメンバーセレクトによるアンドリューW.K や黒木渚、マイ・ケミカル・ロマンスなどのご機嫌なBGMが流れていた。開演時刻は18時ジャスト。

販売開始した瞬間に全会場のチケットが完売するというプレミアムな状況のもと、幸運にもチケットを手にすることができた650人で超満員のフロア。高まる気持ちを抑えきれないなか、希望を感じる軽快なサウンドがたまらない「堂々巡リ」が響き渡った。5月11日にリリースした初の全国流通盤ミニアルバム『捲土重来』に収録された決意表明のようなリードチューンだ。

続いて「Re;MilkyWay」「Life drive」「ハートビート」という、ファンにはお馴染みのポップロックチューンが展開されていく。

伊東が「よく来てくれた東京ファイナル! みんなの笑顔が見られるとうれしいなと思ってやってきました。変わらない笑顔を見せてくれてありがとうございます!」と精一杯の笑顔で感謝を述べれば、宮田は「すべてが人生の通過点なんですよ!  最高の通過点にしようぜ、よろしく!」と胸アツに煽っていく。

MCでのふたりの掛け合いが心を和ませてくれるのだ。イトヲカシのライブは、メンバーはもちろんオーディエンスも熱い。会場の空気感が隅から隅までやさしさや信頼感で満たされているのが特徴だ。

中盤、新境地ともいえるドラマチックなナンバー「嘘」を挟み、彼らのライフワークでもある全国路上ライブのテーマソング「東方見聞ROCK」でさらにオーディエンスを扇情していく。

そして、ラストスパート前「Share, We are」の軽快なイントロダクションに乗せて発表された「イトヲカシ、メジャーデビュー決まりました!」というメッセージ。この日いちばんの大歓声が沸き起こったことは言うまでもない。

ここからは畳み掛けるようなアッパーチューン「Never say Never」、ふたりの学生時代をテーマにした「ブルースプリングティーン」、代表曲である切なくもポップな「ホシアイ」、ライブでラストに歌うために作ったという感謝の気持ちを込めた「Thank you so much!!」によって駆け抜け、大満足のまま本編はラストを迎えた。

鳴り止まないアンコールのなか、メロコア風に疾走感ある「START」でさらなる盛り上がりをみせる熱いフロア。そしてこの夏のロックフェスに向けて生み出された新曲「Summer Lover」を披露。未発表曲とは思えないほどにフロアを揺らし、サビではタオルが回され大合唱というイトヲカシ最強キラーチューンの誕生だ。

メジャーデビュー前に、これだけのポテンシャルを秘めた楽曲を抱えているユニットは珍しいことだろう。大ヒット間違いない、魔法めいたポップ感を持つ宝物のような楽曲。ラストは、バンドメンバーが去り、宮田のピアノ伴奏にのせて伊東が「You」を通じて、じっくりと感情を込めながらオーディエンスへ感謝の気持ちを届けていく。そして「メジャーデビューは決まったけど俺たちは何も変わらないからな。ついて来いよ!」と熱く宣言していた。

イトヲカシは、メジャーデビューを発表しつつも、予てよりファンと約束していた通り、8月以降、全国路上ライブツアーを続けていくことをファンに約束した。さらに、タイアップ曲としてTVアニメ「双星の陰陽師」エンディング曲を担当することも発表した。そして、主催フェス『バズフェス』をZepp Tokyoで開催し、ロックフェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』への出演も決定しているなど、その勢いはとどまることを知らない。メジャー第1弾となる、秋に予定されている新曲のリリース発表を心待ちにしたい。

TEXT BY ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

【SETLIST】
01.堂々巡リ
02.Re;MilkyWay
03.Life Drive
04.ハートビート
05.トワイライト
06.やくそく
07.蒼い炎
08.My Dear
09.嘘
10.酸素の海
11.東方見聞ROCK
12.パズル
13.たましいのゆくえ
14.Share, We are
15.Never say Never
16.ブルースプリングティーン
17.ホシアイ
18.Thank you so much!!
[ENCORE]
01.START
02.Summer Lover
03.You

【プロフィール】
伊東歌詞太郎(vo)、宮田“レフティ”リョウ(b、g、key)。日本語を大事にした歌詞、メロディセンス、力強い歌声が織りなす琴線に触れる楽曲を、他者とは一線を画す展開で発信する2010年代型アーティスト。今秋メジャーデビュー。

【リリース情報】
2016.05.11 ON SALE
MINI ALBUM『捲土重来』
AMC

最終更新:6月20日(月)17時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)