ここから本文です

北朝鮮当局者、北京入り…NEACD4年ぶりに出席へ

WoW!Korea 6月20日(月)15時14分配信

北朝鮮外務省のチェ・ソンヒ米州局副局長が第26回「北東アジア協力対話(NEACD)」に出席するため20日、中国・北京に到着したと時事通信が報じた。

 チェ副局長は21~23日の3日間、米国カリフォルニア大学傘下の国際紛争および協力研究所(IGCC)主催の北京で開かれるNEACDに北朝鮮側代表として出席する予定だ。

 通信によるとチェ副局長はこの日、北京入りした。

 北朝鮮当局者がこの行事に出席するのは2012年、中国・大連で開かれた第23回会議以降、4年ぶり。

 チェ副局長は北朝鮮外務省で対米交渉を担当しており、北朝鮮の核6か国会談次席代表を務めてきた。

最終更新:6月20日(月)15時14分

WoW!Korea