ここから本文です

韓国鉄道施設公団、ネパール高速鉄道の実施設計を受注

WoW!Korea 6月20日(月)16時4分配信

韓国鉄道施設公団はネパール高速電気鉄道4段階事業の実施設計を受注したと20日、明かした。事業費は約99億ウォン(約8億9000万円)だ。

 ネパール鉄道第4段階事業はバルディバスとカカルビッタをつなぐ269キロメートルの区間だ。韓国のコンソーシアムは技術・価格評価で最も高い点数を獲得し受注に成功した。

 韓国鉄道施設公団のカン・ヨンイル理事長は「これまでネパール事業で積んできた信頼をもとに、政府・KOICA主管の国際交流協力事業を効果的に活用していく」とし「ネパール鉄道公務員の招待研修など協力ネットワークも強化していく」と述べた。

最終更新:6月20日(月)16時4分

WoW!Korea