ここから本文です

脱北試みたロシア派遣の北労働者、捕まれば強制送還

WoW!Korea 6月20日(月)18時1分配信

ロシアに派遣された北朝鮮労働者が脱出したが捕まり、現地で監視を担当する保衛部員らにより体が傷つけられる人権蹂躙(じゅうりん)に遭った後、北朝鮮へ強制送還されていると北朝鮮専門メディアであるデイリーNKが20日、報じた。

 ロシア現地の北朝鮮労働者の事情に詳しい消息筋は「脱北を試みたが捕まった北朝鮮労働者に対して、見せしめ次元でアキレスけんを切断したり、強制的に横たわらせて掘削機で足を折るなど無慈悲な人権蹂躙が行われている」とメディアに伝えた。

 消息筋は「特に北朝鮮へ強制送還された後には、該当の労働者だけでなく家族まで政治犯収容所に連れて行かれるなど二重処罰が行われている」と強調した。

他の現地消息筋は「たとえ脱北を試みるのではなくても、続く賃金未払いや劣悪な処遇に抗議でもすれば即刻、北朝鮮へ強制送還され、政治犯収容所に収監される」とし「最近、勤労環境に不満を持っていたと見られる労働者らを静かに呼んで、休暇を偽って強制送還させた」と述べた。

 また、メディアは統制に従わない労働者たちを処罰するために作業場ごとに拘留場のような隔離空間が設けられているとの証言もあると伝えた。

最終更新:6月20日(月)18時1分

WoW!Korea