ここから本文です

カカオの決済サービス ユーザー1千万人突破=韓国

聯合ニュース 6月20日(月)21時20分配信

【ソウル聯合ニュース】無料通話・無料メールアプリケーション「カカオトーク」のモバイル決済・送金サービス「カカオペイ」が2014年のサービス開始から1年9か月でユーザー数が1000万人を突破した。同アプリを手掛けるカカオが20日発表した。

 同社によるとカカオペイで決済された最高金額は1705万ウォン(約154万円)で市税の納付に利用されたという。送金サービスでは、1人のユーザーによる送金額の合計は469万3000ウォンが最高だった。

 同社のリュ・ヨンジュン副社長は「ほかのモバイルサービスと比較して、加入の障壁が高い金融サービスで達成した成果」と評価した上で、今後もサービスを多様化し、顧客の便宜を図り、完成度の高いサービスを提供すると話した。

最終更新:6月20日(月)21時59分

聯合ニュース