ここから本文です

サムスン電子 IoTプラットホームの拡大戦略を公開

聯合ニュース 6月20日(月)21時47分配信

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子は20日、ソウルで投資家のためのフォーラムを開き、モノのインターネット(IoT)のプラットホーム「ARTIK」を広めていくための戦略を公開した。

 ARTIKはプロセッサー、メモリー、センサーなどで構成された超小型IoTモジュール。開発者がARTIKを利用すれば早く容易にIoT機器を製品化することができる。

 サムスン電子戦略革新センターの蘇秉世(ソ・ビョンセ)副社長はARTIKについて、いつでもどこでも最適化したプラットホームを構築できると説明。2020年までの半導体産業の年平均成長率は7%で、このうちIoTが25%を占めるとの見通しを示した。

最終更新:6月20日(月)21時55分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。