ここから本文です

桑田佳祐が極彩色&無国籍な世界で歌う、“ヨシ子さん”PV公開

CINRA.NET 6月20日(月)17時18分配信

桑田佳祐の新曲“ヨシ子さん”のPVが公開された。

リリース発表時に桑田が「インドとラテンとペルシャと東南アジアが混ざった、無国籍な匂いがする」と語った同曲。PVには銭湯や夏祭りを思わせる極彩色の世界で歌う桑田の姿が映し出されているほか、世界各地の様々な国から集まったような人々が曲にあわせて踊る様が確認できる。

【映像を見る】

またWOWOW開局25周年を記念し、同PVと連動したWOWOWの新CMも公開。さらに6月25日にWOWOWで放送される特別音楽番組『偉大なる歌謡曲に感謝 ~東京の唄~』に向けた動画『俺と桑田庵 番外編』もYouTubeで公開されている。『俺と桑田庵 番外編』は今年2月に特設サイトで公開されたミニドラマ動画『俺と桑田庵』の番外編だ。

“ヨシ子さん”は6月29日にリリースされる桑田のニューシングルのタイトル曲。シングルには“大河の一滴”“愛のプレリュード”“百万本の赤い薔薇”も収録されるほか、初回限定盤はライブ音源も収められる。

CINRA.NET

最終更新:6月20日(月)17時18分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。