ここから本文です

500km/hを実感 リニア体験乗車申込み、きょう締切り 7~9月実施分

乗りものニュース 6月20日(月)7時0分配信

7月から9月に14日間実施

 山梨リニア実験線で行われている、超電導リニアの体験乗車。2016年7月から9月に実施される14日分についての申込みが本日6月20日(月)、最終日を迎えます。

 料金は1区画(2座席)で4320円、2区画(4座席)で8640円。開催日は7月の28日(木)と29日(金)、8月の2日(火)から5日(金)、23日(火)から26日(金)、30日(火)、31日(水)、9月の1日(木)と2日(金)です。

 各開催日とも6回の体験乗車が行われ、用意される座席は各回60区画(120席)。14日間合計で、約1万80人が乗車することができます。

 申込みは、JR東海のウェブサイトで今日6月20日(月)の23時59分まで受付け。電話でも同日18時まで申込み可能ですが、電話回線数が限られているため、極力ウェブサイトから申し込むことが推奨されています。

乗りものニュース編集部

最終更新:6月20日(月)9時14分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]