ここから本文です

嵐・松潤主演ドラマ「99.9」最終回、KAT-TUN中丸ゲスト出演で「絡みが神がかってる」「小ネタありがとう」

E-TALENTBANK 6/20(月) 11:13配信

今期放送のドラマの中で高視聴率を獲得し続け、好評を博している日曜劇場『99.9-刑事専門弁護 士-』が、6月19日(日)の放送でついに最終回を迎えた。20分拡大で放送された最終回は、視聴率が20%に迫ったとも報道されており、その人気ぶりが窺える結果となった。

中でも、注目を集めたのが、松本潤と、KAT-TUN・中丸雄一との共演シーン。中丸は連続殺人事件の容疑者・石川陽一役として出演したが、弁護士・深山役の松本潤の共演についてTwitterでは「潤くんと中丸くん、同じフレームに居るとか、素敵すぎ。」「中丸と松潤の絡みかわいいな!!!「中丸くんと松潤の接見シーンも掛け合いが面白くて良かったー!!」「素敵な中丸くんをありがとう!松潤をありがとう!」「中丸さんと松潤絡みが神がかってる」と歓喜の声が飛び交っていた。

また、数々の“小ネタ”を散りばめることで毎回視聴者を楽しませてきた同ドラマだが、この日も小ネタが満載。中丸が演じた石川陽一の誕生日が中丸の誕生日と一緒だったり、情報番組「シューイチ」の中で中丸が担当するコーナ名の「まじすか」が台詞に織り込まれていたりした。これに対して、ファンからは「松潤のドラマなのにKAT-TUNとか中丸関連の小ネタを挟んでくれるのがとても嬉しい……脚本最高……」「KAT-TUNや中丸関係の小ネタ沢山入れてくれて泣きそう。ほんとにありがとうございます」「中丸くんの小ネタもいっぱい入れて下さって…松潤もTBS様も本当にありがとうございました」「小ネタ盛り込まれすぎて追いつかないレベル…愛されてるなあ中丸雄一」と感謝と喜びのコメントが相次いだ。

そして、松本の大ファンとして知られ、ドラマの放送時には毎回多数の実況ツイートをすることで話題になっていた、ゴールデンボンバーの歌広場淳は、この日も100件に迫る“実況中継”をし終え、最後には「じんわりして、よかった。これは脳の機能が破壊されるくらいよかった。はあ。」「100%最高なドラマでした!」「本当に楽しかったです。みなさんありがとうございました!」と締めくくっていた。

最終更新:6/20(月) 11:13

E-TALENTBANK