ここから本文です

世界一大きな鼻を決める「デカ鼻」選手権 ドイツ

AFPBB News 6/20(月) 11:07配信

(c)AFPBB News

【6月20日 AFP】ドイツ・バイエルン(Bavaria)州ランゲンブルック(Langenbruck)で18日、長さと幅の合計で世界一大きい鼻を決める大会が開催された。男性部門では記録118.43ミリメートルでオランダから参加したハンス・ロースト(Hans Roest)さんが、女性部門では103.55ミリメートルで地元バイエルン州のスザンヌ・クロイバー(Susanne Kloiber)さんが優勝。ランゲンブルックでは55年にわたり、地元の「鼻クラブ」が5年ごとに同大会を開催している。(c)AFPBB News

最終更新:6/20(月) 13:05

AFPBB News

なぜ今? 首相主導の働き方改革