ここから本文です

ヤマハ「FJR1300AS/A」を大幅に刷新!6速トランスミッション採用など

オートックワン 6月20日(月)16時57分配信

ヤマハ発動機は、1,297ccの水冷・直列4気筒エンジンを搭載し、長距離ツアラー性能とスポーツ性を兼ね備え、スポーツツアラーとしての資質をさらに磨き上げた「FJR1300AS」および「FJR1300A」を7月25日より発売する。

>> フォトギャラリー(カラーバリエーションや価格表)


「FJR1300AS」「FJR1300A」は、ベテランライダーが“よりダイナミックに走りを楽しむためのパートナーとしての熟成”をポイントに開発した。6速トランスミッション採用、ヘッドランプやテールランプまわりのデザイン一新など、より楽しく、より快適に走りを楽しむための新装備が織り込まれている。

新たな特徴は、6速トランスミッション、A&Sクラッチ(*1)、立体感あるフロントビューとLEDヘッドランプ、コーナリングランプ(*2)、そして、新デザインマルチファンクションメーターなどが挙げられる。

なお、「FJR1300AS」は、標準モデル「FJR1300A」をベースに、クラッチ操作なしでシフトチェンジが可能なYCC-S(ヤマハ電子制御シフト)と電動調整サスペンションなどを採用した上級モデルである。

*1「FJR1300A」のみ

*2「FJR1300AS」のみ

最終更新:6月20日(月)16時57分

オートックワン