ここから本文です

プレミア得点王がまさかの4番手に格下げ!? イングランド代表サポーターがスロバキア戦で起用してほしいストライカーは

theWORLD(ザ・ワールド) 6/20(月) 10:40配信

2戦不発のケインは期待されず

16日に行われたウェールズ代表戦に2-1で勝利したイングランド代表だが、代表監督のロイ・ホジソンがやるべき仕事は多く残っている。この試合ではジェイミー・バーディ、ダニエル・スタリッジ、マーカス・ラッシュフォードとFWの選手を次々と投入したが、こんなギャンブル的な戦い方を続けていくわけにはいかない。第3戦のスロバキア戦では何らかの修正を行う必要があるだろう。

そこで注目されているのが前線の構成だ。これまではハリー・ケインを最前線に配置していたが、そのケインはここまで本来のパフォーマンスを見せることができていない。サポーターの中にもケインをスタメンから外し、ウェールズ戦で得点を奪ったバーディやスタリッジを起用すべきと考えている人も多いはずだ。

そこで英『SKy Sports』は、スロバキア戦で誰を前線で起用してほしいかアンケート調査を行った。その結果、最も人気だったのはウェールズ戦で同点弾を決めたバーディ、次いで逆転弾を決めたスタリッジ、サイドハーフとして2試合続けて先発しているアダム・ララーナ、途中出場から鋭い突破なども見せたラッシュフォード、そして注目のケインは5番人気となっている。

サイドのララーナは別として、ケインよりもスタリッジやバーディ、さらにはラッシュフォードを起用してほしいと考えている人が多い結果となった。ホジソンはこれまでケインを高く評価してきたが、スロバキア戦では考え方を変える必要があるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/20(月) 10:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。