ここから本文です

みかん、“ざわちんメイク”丸パクリを本人に謝罪!? 顔まね写真に有吉も「似てる!」

トレンドニュース(GYAO) 6月20日(月)19時3分配信

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。6月18日の放送では、ものまね芸人のみかんが登場しました。

「有吉反省会」GYAO! にて“番組本編まるっと“無料配信中>>

■仕事ほしさに“ざわちんメイク”をパクる

土屋アンナ、仲間由紀恵、柴田理恵などを過剰に演じて、バラエティー番組を中心に人気を集めたものまね芸人のみかん。そのみかんは、写真SNS「Instagram」などで「仕事欲しさに“ざわちんメイク”をパクってしまったこと」を反省します。ざわちんメイクとは、有名人の顔に似せたメイクのこと。同番組にも登場したことのある、ものまねタレント・ざわちんのネタです。

■貫地谷しほり、神田うの、浜崎あゆみの顔まね写真を公開

みかんの“ざわちんメイク写真”を見てみると、貫地谷しほり、神田うの、浜崎あゆみ等々、なかなかのハイクオリティーです。「似ている」「本人と思った」と世間の評判も上々のようです。なぜこんな“パクリ”を始めたのかというと、「最近はざわちんもやってないのでいいかな」とのことでした。

■顔まね写真の撮影テクニックをスタジオで実演

また、みかんは顔まね写真の撮り方、最新作などをトークで披露。最新作でモデルの藤田ニコルの“ざわちんメイク”では、「似てる」とスタジオ中から歓声が上がっていました。自称「頬のあたりのラインが似ている」のだそうですが、たしかによく似ていました。さらにはものまねタレントの大物・清水アキラのようにテープで顔を引っ張るテクニックをスタジオで実演。これに有吉からは「人のアイデアをパクるのが得意なんだね」と指摘されていました。

■写真では似ているのに動画では……

そんなみかんへの禊(みそぎ)は、「ざわちんメイクをしてざわちんに謝罪」というもの。これにはみかんが「無理無理無理」と連呼しますが、そこは禊(みそぎ)。きっちり謝罪ができたのか。結構ざわちんメイク、写真では似ています。ところが動画になると微妙というその微妙さ加減がおもしろいです。


(文/関口賢@HEW)

最終更新:6月20日(月)19時3分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。