ここから本文です

ブレイク・ライブリー、子どもは普通に育てたい

ELLE ONLINE 6/20(月) 21:21配信

現在、第2子を妊娠中のブレイク・ライブリーが、US版『マリクレール』のインタビューで、長女のジェームズの子育てポリシーや成長ぶりについて語った。ジェームズは「生まれて半年は、ライアンのドッペルゲンガーみたいだったの」と夫ライアン・レイノルズにそっくりだったことを明らかに! でも、今は着々とブレイクに似てきているそう。「私と同じように手のひらが、ネチャっとしてるのよ。まぶたが厚めなところもそっくり」とか。

また、ジェームズをセレブキッズではなく普通に育てたいと思っていることも告白。「子どもにも、私とライアンの子ども時代と同じような普通の生活を送らせてあげたい。ノーマルな生活を子どもたちから奪おうなんて絶対に思わない。そんなことをしたら自分勝手な気持ちになると思う」と語ったそう。さらに、長女にジェームズという男の子の名前をつけた理由を。「ライアンの父の名前も、私の祖父の名前もジェームズなの。両方の親戚にジェームズがたくさんいるの。それに私の名前も男の子のものだし、母もウィリーという男の子の名前なのよ」と名前の由来が判明。

「家族は私にとって最も大切なもの。私の心、私の全てがある場所よ」「一番守りたいものは家族。家族のことを掘り起こされると利用されたように感じる」というブレイク。これからもプライベートを見せるつもりがなさそうなのは残念だけど、この頼もしいママぶりも素敵!(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl

最終更新:6/20(月) 21:21

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]