ここから本文です

今年初の食中毒注意報 佐賀県内

佐賀新聞 6月20日(月)19時25分配信

 佐賀県は20日午前11時、今年初めての食中毒注意報を県内全域に発令した。期限は48時間。

 食中毒注意報は最高気温27度以上、湿度80%以上の基準に加え、今後の気象条件を考慮して発令する。19日は基準を超え、20日も予想最高気温が27度、湿度は午前9時現在で93%となったため発令した。

 県内は本年度、ノロウイルスによる食中毒が45人、カンピロバクターが8人、アニサキスによるもので2人の患者が発生している。前年同時期の2人に比べ、増えている。県生活衛生課は食事の際の手洗いや加熱調理、残った食品を室温で放置しないなどの予防を呼び掛けている。

最終更新:6月20日(月)19時25分

佐賀新聞