ここから本文です

吉田所属のサウサンプトン、チームの絶対的司令塔と3年契約延長

theWORLD(ザ・ワールド) 6/20(月) 16:40配信

クラブでも代表でもチームの柱

日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは19日、北アイルランド代表MFスティーブン・デイヴィスとの契約を3年間延長したことを発表した。

デイヴィスは昨季、サウサンプトンの絶対的な司令塔としてリーグ戦34試合に出場。5ゴールを挙げる活躍を見せ、クラブのヨーロッパリーグ出場権獲得に貢献した。そして、現在開催中のEURO2016に北アイルランド代表の主将として参加しており、初戦から2試合連続フル出場を果たしている。

デイヴィスは来季、ヨーロッパの舞台でどんなプレイを見せてくれるのだろうか。EURO2016を経て、ひと回りもふた回りも成長してサウサンプトンに帰ってきてもらいたい。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/20(月) 16:40

theWORLD(ザ・ワールド)