ここから本文です

たかみな、AKB48総選挙の感想を吐露。こじはるの卒業発表“言い忘れ”も「にゃんさんらしい」

E-TALENTBANK 6月20日(月)19時7分配信

前AKB48総監督の高橋みなみが、19日、自身のブログでAKB48選抜総選挙についての感想を綴った。

高橋は「今年は選挙に参加する側ではなく卒業生としてAKB48の総選挙をスタジオから見させていただきました」と報告。「最後にはこのワクワクに面白さすら感じたけれど、メンバー発表の最中はワクワクというよりは画面越しからでも伝わる緊張感に、あーー、、、そうそうこの感じ、、と選挙のあのなんとも言えない。きっとメンバーにしかわからない複雑な気持ちになりました」と現役時代の気持ちを思い出したと語った。

また、選抜総選挙について「あの場所で呼ばれなかったからと言って頑張ってないわけではない。ただやはりチャンスの場所ではある。それはメンバーも、そして応援して下さる皆さんも感じているからあれだけの緊張感が生まれるんだろうなぁ。」と、“外側”から見た選挙の意味について意見を綴っていた。

また、高橋は小嶋陽菜の卒業発表にも触れ、「にゃんにゃんの卒業発表はまさかすぎて驚きを隠せませんでした」と率直な感想を述べた。「後で聞いたら『たかみなに言い忘れたww』とのことw にゃんさんらしいですw」とその裏側も告白。「驚いたけど『やっと卒業します!!』という言葉に全て詰まっていた気がする。私が言うのもなんだけどよくここまでいてくれたなって、、本当にありがとうと言いたいです。」と感謝の言葉を贈った。

最終更新:6月20日(月)19時14分

E-TALENTBANK