ここから本文です

“FC東京の”室屋成が遂にU-23日本代表に選出「これまで支えてくださった周りの方々に感謝」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月20日(月)20時40分配信

6月12日に実践復帰を果たしたサイドバック

29日にキリンチャレンジカップでU-23南アフリカ代表と試合を行うU-23日本代表メンバーが20日に発表され、FC東京DF室屋成がメンバー入りを果たした

現在22歳の室屋は2016年1月に開催されたAFC U-23選手権(オリンピック最終予選)でU-23日本代表の優勝に大きく貢献。2月にはFC東京にプロ契約で加入することが決まった。しかし同15日、トレーニング中の負傷により戦列を離れることをクラブが発表。長いリハビリを経て、6月12日に開催されたJ3リーグで、FC東京U-23として復帰を果たしている。

18日に開催されたJ3リーグでは、U-23日本代表指揮官の手倉森監督が視察に訪れたなかで先発出場を果たした室屋は、U-23日本代表にも復帰が決定。久しぶりの代表チーム選出に「アジア予選以来の招集となりますが、東京のトレーナーやスタッフのみなさんのお陰で、この時期に間に合わせることができました。これまで支えてくださった周りの方々に感謝して、オリンピックまでの最後のチャンスを活かせるように、精一杯プレイしたいと思います」と語った。クラブ公式サイトが伝えている。

室屋が復帰を果たしたU-23日本代表は29日、長野県でU-23南アフリカ代表と対戦。その2日後、7月1日にはオリンピックに挑むU-23日本代表メンバー18名が発表される。怪我から復帰を果たした室屋は久しぶりの代表戦でも存在感を放ち、オリンピックのメンバー入りに向けてアピールすることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月20日(月)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報