ここから本文です

山口蛍が早くも練習試合に出場 C大阪はロンドン五輪組がポジション争いへ

theWORLD(ザ・ワールド) 6月20日(月)23時30分配信

C大阪は山口退団後に山村が加入

セレッソ大阪への復帰が発表されたMF山口蛍だが、Jリーグの舞台でも激しいポジション争いが待っている。

C大阪は山口が退団した2015年シーズン終了後、鹿島アントラーズからMF山村和也を完全移籍で獲得。MF扇原貴宏も含め、2012年のロンドンオリンピックを戦ったU-23日本代表チームの3人が再びチームメイトになる。その代表チームではキャプテンを務めていた山村とのプレイについて山口は、「ライバルになるのか、パートナーになるのかわからないですけど、お互い刺激し合いながらやっていけたらいいと思います」とコメントした。クラブ公式ファンサイトが伝えている。

また、山口は20日に行われたFC今治との練習試合に早速出場。試合は0-0の引き分けに終わったが、新たな番号41を背負ってフル出場を果たしている。3月に代表戦で負傷してから久しぶりの実戦にも「怖さはないです。練習試合を90分間やってみて、体力的にも問題ないです」と話した。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月20日(月)23時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]