ここから本文です

イギー・アゼリア、婚約者ニック・ヤングNBA選手との破局を発表

Billboard Japan 6月20日(月)18時35分配信

 イギー・アゼリアが6月19日、フィアンセだったNBAロサンゼルス・レイカーズのニック・ヤング選手と破局したことを明らかにした。彼女いわく、まだヤングのことを愛していて彼の幸運を祈っているものの、別れた理由として信用問題をあげている。

 アゼリアはインスタグラムにて、「ニックを愛していて彼への信頼を再構築しようと何度も試みたけど、最後の数週間で私には無理だと分かってしまったの。純粋にニックの幸せを願っているわ。将来を誓った人と別れることは決して簡単なことじゃないけど、将来は書き直すことが出来るし、今現在、私の将来は空白よ」と綴っている。

 ヤングの方もツイッターでシンプルに“Single(独り身)”とだけ綴り、破局を認めているようだ。

 ニック・ヤングは米ビルボードのポッドキャスト“Ballin’ Out”にゲスト出演した14日、ウェディング・プランについて話していたばかりだった。「順調だよ。多くの人が来たがるからちょっと大変でね……。彼女はちょうど……何と言うんだろ、ブライドジラ(brideとGodzillaを合わせた造語で、結婚式に妥協を許さないあまり自分勝手で感じが悪くなっている花嫁のこと)かな? それになっているんだ」

 アゼリアは今年4月、米人気トーク番組『エレンの部屋』に登場し、インターネット上に流出したヤングが他の女性との浮気を認めていると思われる動画について語った。当時の彼女は、まだ婚約中だと言い、「我々は良い関係よ。家では何の争い事もないし、インターネット上だけのものよ」と話していた。

最終更新:6月20日(月)18時35分

Billboard Japan