ここから本文です

K-POPボーイズグループが週間シングルチャートTOP2を占拠! 注目のAKB48はその強さを見せつけ堂々3位ランクイン

Billboard Japan 6月20日(月)18時35分配信

 6月27日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”は、韓国の7人組ボーイズグループ・BTOBの日本5thシングル『L.U.V』が【先ヨミ】記事掲載時から他を寄せ付けず、10.7万枚とセールスを大台に乗せて初登場1位を記録した。

 また2位の『Toy』は、韓国の7人組ボーイズグループ・Block Bが日本に向けて書き下ろしたバラードが表題曲となっている日本4thシングルだ。1位、2位に韓国ボーイズグループが並ぶ、K-POP健在といった今週のTOP5。

 続く3位には、第8回選抜総選挙を終えたばかりのAKB48による44thシングル『翼はいらない』がランクイン。先週から1ランクダウンとなったものの、衰えを知らないその強さを見せつける結果となった。

 4位には先週と同じく藤原さくら『Soup』、5位に5人組ガールズアイドルグループ・つりビット『Chuしたい』。1万枚台と僅差で接戦を繰り広げた。


◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2016年6月27日付)
1位.BTOB『L.U.V』 10.7万枚
2位.Block B『Toy』 5万枚
3位.AKB48『翼はいらない』 3.7万枚
4位.藤原さくら『Soup』 1.7万枚
5位.つりビット『Chuしたい』 1.5万枚
※表示枚数は概数となります。

最終更新:6月20日(月)18時35分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。