ここから本文です

斎藤工、パパラッチ・福山雅治のターゲットに!映画『SCOOP!』に出演決定

クランクイン! 6月20日(月)16時0分配信

 福山雅治を主演の映画『SCOOP!』に、俳優の斎藤工が出演することが分かった。斎藤は18日に放送のTOKYO FM『福山雅治 福のラジオ』にゲスト出演し、番組の終盤にパーソナリティー福山から、斎藤が映画『SCOOP!』に出演していることが発表。試写で観たばかりの『SCOOP!』の感想を話さずにいられない斎藤を、思わず福山が止める一幕もあった。

【関連】「斎藤工」フォトギャラリー


 本作は、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督による最新作。福山演じる数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマン・都城静が、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける物語。共演に、福山とコンビを組む相棒の新人記者役に二階堂ふみ、さらに、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーら超豪華キャストが名を連ねる。

 今回出演が決まった斉藤が演じるのは、劇中でパパラッチ・静がスクープを狙う超大物ターゲット、将来の総理大臣候補と噂される若手代議士・小田部新造。SPたちに守られた小田部のスキャンダルを、静はどうやって撮るのか。福山との共演シーンに注目が集まる。

 映画『SCOOP!』は、10月1日より全国ロードショー。

最終更新:6月20日(月)16時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。