ここから本文です

イングランド代表に第2の“ベッカム”誕生?…MFダイアーに新ニックネーム

SOCCER KING 6月20日(月)15時21分配信

 イングランド代表MFエリック・ダイアーに、新しいニックネームがついたようだ。19日付のイギリス紙『サン』が報じている。

 ダイアーは11日に行われたユーロ2016・グループステージ第1節のロシア代表戦で、見事なフリーキックを叩き込んだ。ユーロで同代表の選手がフリーキックで得点するのは史上初の快挙。同選手は所属するトッテナムでもキッカーを務めていないため、代表戦で見せた美しいフリーキックは驚きをもって伝えられた。

 同紙によれば、ダイアーに代表チーム内で新たなニックネームが付けられたという。トッテナムでチームメートでもある同代表DFカイル・ウォーカーがインタビューに応えた際に「彼のことを“ベックス”と呼んでいるんだ」と、イングランドのレジェンドでフリーキックの名手であるデイヴィッド・ベッカム氏からとった呼び名を暴露。さらに「彼はあのゴールのことで頭がいっぱいなのさ」と同僚DFをからかったコメントを残している。

 イングランド代表は20日にスロヴァキア代表と対戦。新たな“ベッカム”が再びフリーキックを蹴るのか、注目が集まっている。

SOCCER KING

最終更新:6月20日(月)15時45分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。