ここから本文です

<おそ松さん>展示イベント「おそ松EXPO」のビジュアル公開 テーマは宇宙

まんたんウェブ 6月21日(火)14時3分配信

 東京、大阪などで今夏に開催される人気アニメ「おそ松さん」の大型展示イベント「おそ松EXPO」のビジュアルが公開された。展示のテーマは“宇宙”で、キャラクターデザインの浅野直之さんが描き下ろしたビジュアルには、宇宙空間に浮かぶ不思議な惑星の一角に縦一列で並ぶ六つ子の姿が描かれている。

【写真特集】「おそ松さん」で衝撃シーンが続々 スタッフが語る裏側も…

 展示では、宇宙空間をイメージしたモニュメントや展示物を用意。六つ子にちなんで六つのセクションで構成され、「おそ松さん」のオープニング映像に入り込んだような体験が楽しめる「松イントロダクション」、名場面や表紙を飾った雑誌、浅野さんの描き下ろしイラストなどを展示する「松ワーク」、宇宙をイメージした空間の中にUFOや巨大ダヨーンのバルーン、六つ子のオリジナルフィギュアを展示する「松EXPOアート展示」などがある。また、会場でしか見られないオリジナルムービーも公開される。

 8月3~9日に秋葉原UDX2階AKIBA_SQUARE(東京都千代田区)、8月13~21日に大阪南港ATC ITM棟2階特設会場(大阪市住之江区)、9月6~12日にポートメッセなごや第3展示館(名古屋市港区)、9月23~25日に福岡国際会議場2階多目的ホール(福岡市博多区)で開催される。チケットは、特典付き前売り券が2500円(小学生以下1500円)、特典なしの前売り券が2000円(小学生以下1000円)、当日券が2200円(小学生以下1200円)。

 「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんのマンガ「おそ松くん」を約27年ぶりにテレビアニメ化。昨年10月~今年3月に放送され、おそ松ら六つ子が成長して大人になった姿が描かれた。櫻井孝宏さんや神谷浩史さんら人気声優が六つ子を演じ、過激なギャグやパロディー描写などが女性アニメファンを中心に人気を集めた。映像ソフトやグッズの売り上げも好調で、表紙を飾ったアニメ雑誌が重版されるなどブームとなっている。

最終更新:6月21日(火)14時3分

まんたんウェブ