ここから本文です

【UFC】サンピエール、UFC復帰に向け「戦う準備は出来た」

イーファイト 6月21日(火)12時24分配信

「GSP」の愛称でおなじみの元UFCウェルター級王者のジョルジュ・サンピエール(カナダ)がUFC復帰を認める発言をした。

【フォト】サンピエールとの対戦をアピールした新ミドル級新王者ビスピン

 6月20日(月・現地時間)アメリカメディアの取材に応じたサンピエールはトレーニングキャンプを行ったことを明かし「試合で戦っていた時と同じくらいの最高レベルの状態に自分を引き上げたかった」と説明。そのうえで「これで戦う準備が出来ていることが分かった。もし私のマネージャーとUFCが新たな契約に合意すれば、競技に復帰することが可能だ」とコメントした。

 復帰の時期については明言していないが、一部報道では年末までには出場したいと話しているようだ。

 サンピエールは約6年間無敗で10度の王者防衛を果たした元UFC王者。2013年11月に行われたUFCウェルター級タイトルマッチに勝利した後、「少しの間(試合から)離れたいと思う」とコメントし、一線から退いている。

 復帰発言を受け、現UFCミドル級王者マイケル・ビスピン(イギリス)は「もし本当に復帰するつもりなら、彼(サンピエール)に契約書にサインするように言っておいてくれ。ヘンダーソンと同じようにね」とテレビのインタビューで対戦をアピール。ビスピンはかねてから引退が噂される45歳のダン・ヘンダーソンとも対戦を希望している。

 早速その首を狙われ始めたサンピエール。再びUFCで活躍する姿を見せることが出来るか。

最終更新:6月21日(火)12時24分

イーファイト