ここから本文です

2年連続大会2位のステンソンは2季ぶりの勝利へ好相性コース

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月21日(火)17時33分配信

欧州男子ツアー「BMWインターナショナル・オープン」が23日から4日間、ドイツ・ケルン郊外のグートレーヘンホフGC で開催される。

【画像】全米オープンを振り返る!

ミュンヘン近郊のGCミュンヘンアイヒェンリートで行われた昨年大会は、パブロ・ララサバル(スペイン)が逆転優勝でツアー通算4勝目を挙げた。1打差届かず、2年連続の大会2位に惜敗したのがヘンリック・ステンソン(スウェーデン)。今年のグートレーヘンホフは一昨年の大会が開催されたコースで、2014年欧州ツアー最終戦以来となる勝利へ向け、リトライには格好の舞台となった。

ほかには、今年の「マスターズ」覇者で、世界ランク9位のダニー・ウィレット(イングランド)も全米オープン翌週ながらエントリー。ツアー通算5勝を挙げているウィレットにとっては、2012年にツアー初優勝を飾った大会で、「初優勝は特別なもの。決して忘れることはない」と思い入れは強い。タイトル奪還に燃えるひとりだ。

前週のアジアンツアー「クイーンズカップ」を制したスコット・ヘンド(オーストラリア)、同大会を3位で終えた王情訓(韓国)らは灼熱のタイから乗り込んでくる。

【主な出場予定選手】
ヘンリック・ステンソン、ロバート・カールション、Y.E.ヤン、ダニー・ウィレット、マッテオ・マナッセロ、アルバロ・キロス、サイモン・カーン、ベルント・ヴィースベルガー、王情訓、スコット・ヘンド、パブロ・ララサバル

最終更新:6月27日(月)8時27分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]