ここから本文です

岩手県の台湾訪問団、中央社を訪問 観光面などでの交流促進に期待

中央社フォーカス台湾 6月21日(火)18時51分配信

(台北 21日 中央社)岩手県県南広域振興局の高橋誠参事兼総務部長らの一行14人は21日、中央通訊社(台北市)の樊祥麟社長を訪問し、台湾における岩手県の認知度向上と日台の観光面などでの交流促進について意見を交換した。

樊社長は、岩手県の台湾でのPRや交流促進の取り組みに対し、中央社として全力で協力していく姿勢を示した。

双方は記念品の相互贈呈なども行い、友好を深めた。

(編集:名切千絵)

最終更新:6月21日(火)18時51分

中央社フォーカス台湾