ここから本文です

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』連載40周年記念の“こち亀展”が9月14日より開催決定!

ファミ通.com 6月21日(火)13時26分配信

●『こち亀』の世界観を再現
 秋本治氏の人気コミック『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が連載40周年を迎えることを記念して、2016年9月14日(水)~26日(月)、東京・日本橋タカシマヤにて“こち亀展”が開催されることが決定した。開催決定にともない、公式サイトオープンしている。

 展覧会では、秋本氏監修のもと、厳選された原画や映像などが展示予定。作品の世界観や秋本氏の多彩なアイデアを体感できるほか、オリジナルグッズも販売される予定。目玉コーナーのひとつは“突入!!こち亀衝撃ワールドの巻”で、作中で幾度となく取り上げられてきた東京の祭りなどを特集し、来場者をその世界に引き込む。また“人情話“神回”セレクションの巻”のコーナーでは、同作の人情エピソードを紹介するとともに、コミックス71巻収録の名作「勝鬨橋ひらけ!の巻」の舞台となった跳開橋、勝鬨橋の模型が展示される。

●開催概要
◆会期:2016年9月14日(水)~9月26日(月)
◆会場:東京・日本橋タカシマヤ 8階ホール(東京都中央区日本橋2-4-1)
◆入場料(税込):一般800円/大学・高校生600円/中学生以下無料
※該当年齢以下のチケットに不足金を追加してのご利用はできません。該当年齢以上のチケットへの差額も返金できません。
※チケットの転売はご遠慮ください。
※入場前に半券を切り離すと無効になりますので、ご注意ください。
◆入場時間:10:30~19:00(19:30閉場)
※最終日は17:30まで(18:00閉場)

最終更新:6月21日(火)13時26分

ファミ通.com