ここから本文です

<舟山久美子>結婚願望チラリ「頑張っていきたい」

まんたんウェブ 6月21日(火)21時21分配信

 モデルのくみっきーこと舟山久美子さんが21日、東京都内で行われた化粧品ブランド「SK-2」の新キャンペーン記念イベントに、フィギュアスケーターの荒川静香さん、フリーアナウンサーの平井理央さんとともに登場。現在の夢について聞かれた舟山さんは「昔思っていた夢はかなった。新しい夢はまだこれからですね。結婚だったりとか、お子さんも夢ではあります」と結婚願望をのぞかせた。昨年11月にはテレビ番組で恋人の存在を明かしていたが、「近々予定は?」と報道陣に質問されると「う~ん、どうだろう」と苦笑しつつ「頑張っていきたいです。もし(進展が)あったら報告いたします」と答えた。

【写真特集】荒川静香、平井理央、舟山久美子がオールホワイトコーデ!

 イベントでは「#changedestiny~運命を、変えよう。~」の理念で、女性が自信を持ち、自分らしく運命を切り開くことを願うブランドキャンペーンの一環として作成された動画をお披露目した。「DREAM AGAIN」をテーマに、夢をあきらめず実現してきた女性を代表して、荒川さん、舟山さんが登場し、平井さんの進行で、悩みや葛藤を乗り越えてきた経験を語った。

 イベント後、現在の夢について、平井さんは「最近カメラにハマっています」と告白。「自分でインタビューして写真を撮って、その人の魅力を写真と言葉で伝えたい。その人のいいなと思う表情を自分で記録できたらいいなって」と、インタビュアー兼カメラマンになる夢を明かすと、舟山さんは「撮ってほしい!」と目を輝かせ、荒川さんも「(自分の子供の撮影を)ぜひお願いします」とオファーし、平井さんを喜ばせた。一方、荒川さんは「プロとしてスケート靴を脱ぐ日まで、やっててよかったと思えるまでやりきる。1人でも多くの人にスケートが楽しいと伝えたい」とスケーターとしての思いを語りつつ、「子供の子供まで抱けるように立派に育てたい。おばあちゃんになることが夢」と、母の顔も見せていた。

最終更新:6月21日(火)23時8分

まんたんウェブ