ここから本文です

<惑わない星>「もやしもん」石川雅之のSFマンガがモーニングに移籍 月1連載に

まんたんウェブ 6月22日(水)0時0分配信

 ドラマ化やアニメ化もされた人気作「もやしもん」の石川雅之さんのマンガ「惑わない星」が、連載誌を「月刊モーニング・ツー」(講談社)から「モーニング」(同)に移籍することが22日、明らかになった。週刊マンガ誌への移籍となるが月1回連載で、7月28日発売のモーニング35号から始まる。

【写真特集】惑星が美少女キャラに 「惑わない星」のイラスト

 掲載誌の移籍は、22日発売の「月刊モーニング・ツー」で発表された。石川さんというビッグネームを執筆陣に加えると共に、リアル路線の作品が多い現在のモーニングにSFマンガを掲載することで、新たな読者の取り込みを図るのが狙い。モーニング本誌に加え、デジタル配信の「週刊Dモーニング」にも掲載される。

 「惑わない星」は、2015年5月から「月刊モーニング・ツー」で連載が始まった。嵐が吹き荒れて人が外の世界に出られなくなった未来の地球を舞台に、停滞した人類の物語が描かれる。火星や金星などの「惑星」が美少女キャラクターとして描かれ、月やフォボスなどの「衛星」が石のようなキャラクターになり、人間たちにその無知ぶりを説教するといった内容。

最終更新:6月22日(水)0時0分

まんたんウェブ