ここから本文です

冬季平昌五輪の記念硬貨イメージ公開…11月に第1弾発行へ

WoW!Korea 6月21日(火)13時24分配信

2018冬季平昌オリンピックおよびパラリンピック組織委員会がオリンピック記念硬貨のイメージを公開し、国内外の販売代行会社を選定した。

 組織委員会は21日、「平昌オリンピックの記念硬貨の販売代行会社に、豊山(プンサン)花洞(ファドン)洋行を選定、ヨ・ヒョング事務総長とイ・ジェチュル豊山花洞洋行代表らが参加する中で、契約調印式をおこなった」と明らかにした。

 記念公開は2度に分けて発行される計画だ。1次分は韓国銀行金融通貨委員会から最大29万500枚(金貨2種、銀貨8種、黄銅貨1種)を今年11月に発行することとなった。

 組織委は今後、海外のコインショーをはじめとする国内外市場で記念硬貨販売のための広報活動に乗り出す。

最終更新:6月21日(火)13時24分

WoW!Korea

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。