ここから本文です

7級公務員の平均競争率76.7対1に…女性45%で歴代最多=韓国

WoW!Korea 6月21日(火)14時20分配信

今年の韓国における7級国家公務員公開採用試験の競争率が76.7倍を記録した。

 韓国・人事革新処は21日、2016年度国家公務員公開採用試験受験願書を去る8日から13日まで受け付けた結果、870人の選抜に対し6万6712人が志願し、平均76.7対1の競争率で締め切られたと明らかにした。

 職群別には、718人を選ぶ行政職群に5万7187人が志願し79.6対1、152人を選ぶ技術職群には9525人が志願し62.7対1の競争率を見せた。

 細部的には、5人を選ぶ行政職群の検察職に2442人が志願し、最も高い488.4対1の競争率を記録した。技術職群では農業職(8人)が179.5対1で最も高かった。

 志願者の平均年齢は29.7歳で昨年(29.8歳)とほぼ同じだった。特に、女性の志願者が45.0%の3万29人で、過去最多値を記録した。

 7級公開採用筆記試験は来る8月27日に実施される。

最終更新:6月21日(火)14時20分

WoW!Korea