ここから本文です

ユチョンさんへの告訴「徹底捜査」 韓国警察トップ

聯合ニュース 6月21日(火)15時25分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国警察庁トップの姜信明(カン・シンミョン)警察庁長は21日の記者懇談会で、人気グループJYJのユチョンさん(30)が性的暴行の疑いで女性4人に告訴されたことについて、「提起される全ての疑惑を徹底して捜査する」と述べた。

 姜庁長は、この件は国民の関心が高く、また性的暴行の告訴と取り下げ、虚偽告訴、恐喝などさまざまな行為が絡んでいるとし、「芸能人は公人に準じる立場であるだけに、厳重に捜査して国民に伝えたい」と語った。

 ユチョンさんは遊興酒店(キャバクラのような店)やカラオケ店、自宅の化粧室で女性に性的暴行を加えた容疑で10、16、17日に計4人から告訴された。警察は12人からなるチームを構成し、捜査に当たっている。

 ユチョンさんは20日、最初に自身を告訴し、後に取り下げた20代の女性を虚偽告訴と恐喝の容疑で警察署に告訴した。被害を受けたと主張する女性側がユチョンさんの所属事務所に多額の金銭を要求したとする疑惑も浮上している。

最終更新:6月21日(火)15時26分

聯合ニュース