ここから本文です

「TWICE」の「CHEER UP」MV、アイドル最短記録で5000万ビュー突破

WoW!Korea 6月21日(火)17時53分配信

韓国ガールズグループ「TWICE」がアイドル最短期間ミュージックビデオ(MV)再生数5000万ビューを突破し、また一つの記録を樹立した。

TWICEのプロフィールと写真

 ことし4月25日に公開された「TWICE」の2ndミニアルバムタイトル曲「CHEER UP」のMVは21日午後2時基準、公開58日で5000万ビューを超えた。これは歌手PSYを除き、アイドルグループ最短の記録である。

 「CHEER UP」MVは公開2日で再生数500万ビューを突破しており、大人気を得た。これは「TWICE」が国内を超え海外でも注目されているガールズグループであることを証明するものだ。また「TWICE」はデビュー曲「Like OOH-AHH」MVが公開5か月で5000万ビューを突破したが、これはガールズグループデビュー曲単一バージョンMVとしては最高成績だった。

 「TWICE」は「CHEER UP」でロングランヒットを記録しており、デビュー1年も経たずに“人気”ガールズグループへと成長した。「CHEER UP」は音源チャートでも上位を記録しており、長く人気を得ている。8週差にも関わらずgenieやmonkey3で週間チャート1位を記録するなど強大なパワーを発揮している。

最終更新:6月21日(火)17時53分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。