ここから本文です

HY+BIGMAMA、ルーブ・ゴールドバーグ・マシン用いたシンクロMV

BARKS 6月21日(火)8時12分配信

HYとBIGMAMAのコラボバンド HY+BIGMAMA(よみ:エイチワイアンドビッグママ)が、7月6日にニューアルバム『Synchronicity』をリリース。このたびリード曲「シンクロニシティ」のミュージックビデオが公開された。

◆「シンクロニシティ」ミュージックビデオ

今回のコラボレーションは、BIGMAMAが以前よりリスペクトしていたHYに声をかけたことがきっかけとなり実現したもの。「シンクロニシティ=意味のある偶然の一致」とタイトルに掲げたとおり、両バンドの編成が同じであること(5人組で女性1人構成)や同世代であることなどの共通点があり、その共通点を拡大しシンクロさせて楽曲制作が進められたとのことだ。

ミュージックビデオの制作にあたり苦労した点は、楽器編成がほぼ同じふたつのバンドをどのように見せていくかという点だったという。例えば、ドラムを2台並べての撮影や、ベースがふたり居ることなど、撮影行程では通常のバンド形態の2倍の苦労があったそうだ。掛川康典が監督を担当したこの映像では、序盤でルーブ・ゴールドバーグ・マシン(※)が作動しHYとBIGMAMAの演奏がシンクロ。17時間にわたり試行錯誤を繰り返して撮影が行なわれ、無事完成に至っている。

  ◆  ◆  ◆

■新里英之(HY) コメント
ハイサイHYボーカルの英之です。今回、嬉しい事にHYにとって始めての新しいチャレンジになります。BIGMAMAさんのライブを見た時、僕は、透き通る美しい湖の中に自分が居るような感じになり、そして、心がその力漲る水に癒されました。僕達HYも沖縄の自然を感じながら曲を作る事が多いので、そこにBIGMAMAとHYの繋がりを感じました。また、自分達の素直な気持ちを音楽に表現し、メンバー皆が同じ方向を向いている、そんな彼らのチームワークにも感動を受けました。それも、HYと共通な部分。この偶然の出逢いを大切にし、 素敵な瞬間を届けたいと思います。そしてHY&BIGMAMAのファンの皆様がそこに色を付けていく!どうなるかなぁ~?是非、楽しみにしていてください!

  ◆  ◆  ◆

■金井政人(BIGMAMA) コメント
(お互いのバンドの共通点として)4人のMENSに紅一点の女性メンバー。隣にいるような親近感で、どこまでも果てしなくピースなライブをするところ。時間や、場所、方法は違えど、どこかで繋がっているような不思議な感覚。今回嬉しいご縁があってひとつの作品を一緒に作ることになりまして、とても光栄に思いつつ、誰よりもワクワクしています。HYファン、BIGMAMAファンのみならず、全ての音楽ファンを魅了するようなそんな作品に!という気持ち、野望、適度な下心。お楽しみに。

  ◆  ◆  ◆

※ルーブ・ゴールドバーグ・マシンとは
アメリカ合衆国の漫画家ルーブ・ゴールドバーグが発案した表現手法。普通にすれば簡単にできることを、手の込んだからくりを多数用い、それらが次々と連鎖していくことで実行する。樋状の棒の上に玉を転がしたり、ドミノを倒したり、台の上に何かを置いたりするなどの簡単な作業を行うことで仕掛けが作動し、それによって次の仕掛けが作動していく。このようにしていくつもの仕掛けを連鎖的に作動させ、最終的に何らかの作業を実行する。

New Album『Synchronicity』
2016年7月6日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
UPCH-7165/¥3,800(税抜)
[CD]
01. シンクロニシティ
02. Weekend Magic
03. 僕空
04. NIJIKAN TRIP ?MAMA TRIP-
05. MUTOPIA in Okinawa
06. アカイト・イズ・ト
07. Good Day
08. 風になって花になって
09. 天国の花は枯れない
10. Sweet Dreams(bittersweet)
11. 愛しあって許しあって貴方と共に
[DVD]
・Synchronicity Project Document
・シンクロニシティ Music Video

■通常盤(CD)
UPCH-2082/¥3,000(税抜)
[CD]
01. シンクロニシティ
02. Weekend Magic
03. 僕空
04. NIJIKAN TRIP ?MAMA TRIP-
05. MUTOPIA in Okinawa
06. アカイト・イズ・ト
07. Good Day
08. 風になって花になって
09. 天国の花は枯れない
10. Sweet Dreams(bittersweet)
11. 愛しあって許しあって貴方と共に

[初回盤、通常盤、共通特典]
HY+BIGMAMA 「Synchronicity Tour 2016」チケット先行予約案内封入

<HY+BIGMAMA Synchronicity Tour 2016>
9月16日(金)東京:Zepp Divercity
9月21日(水)愛知:Zepp Nagoya
9月23日(金)大阪:Zepp Namba
10月01日(土)沖縄:ミュージックタウン音市場

最終更新:6月21日(火)8時12分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。