ここから本文です

ザ・ビートルズ、ロン・ハワード監督のドキュメンタリー予告編が公開

BARKS 6月23日(木)22時39分配信

『スプラッシュ』『アポロ13』『ダ・ヴィンチ・コード』など数多くのヒット作を手掛け、『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞を受賞したロン・ハワード監督が手掛けたザ・ビートルズのドキュメンタリー映画『The Beatles: Eight Days a Week - The Touring Years』の予告編第1弾が公開された。

◆『The Beatles: Eight Days a Week - The Touring Years』予告編映像

映画は、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ヨーコ・オノ、オリヴィア・ハリスンの全面的な協力のもと制作され、ザ・ビートルズのキャリアの前半(1962~1966年)――リバプールのキャバーン・クラブ時代からサンフランシスコ・キャンドルスティックパークで行なわれた最後の公演まで――に焦点を当てている。未発表だったりレアな映像を収め「あなたが知っているバンド、あなたが知らないストーリー」をお届けするそうだ。

『The Beatles: Eight Days a Week - The Touring Years』は9月15日にロンドンでプレミア上映された後、全米で9月16日劇場公開、翌日(17日)動画配信サービスHuluでストリーミングされるという。日本での公開は9月22日を予定している。

Ako Suzuki

『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』
9/22(木・祝)より角川シネマ有楽町ほか全国公開
配給:KADOKAWA
(C) Apple Corps Ltd.
出演:ザ・ビートルズ
監督:ロン・ハワード

最終更新:6月23日(木)22時39分

BARKS