ここから本文です

中2男子が校舎から転落、頭など骨折 佐賀・唐津

佐賀新聞 6月21日(火)9時50分配信

 20日午後1時15分ごろ、唐津市内の中学校から「男子生徒が校舎から転落した」と119番があった。同校によると、2年生が誤って、2階の窓から約5メートル下のコンクリートの地面に落ち、頭と右手首を骨折した。

 生徒は昼休みに2階の学習室で友達5人と鬼ごっこをしていた。窓側にある高さ約70~80センチのロッカーに上って転落したとみられる。学習室は少人数学習などで利用し、窓の大きさは縦約70センチ、幅約50センチで、生徒たちが開放していた。

最終更新:6月21日(火)9時50分

佐賀新聞